紫根のインフューズドオイル

こんばんは。
「ふわりアロマ時間」のふわりです。

以前から興味があった、紫根を仕入れる事が出来ました。
日本では、天平の頃から紫色の染色として使われ、
江戸時代には、江戸紫と呼ばれていたそうです。
また、漢方としても有名で、シコニンという成分に
抗菌・抗炎症作用があるそうです。
紫根を主剤とした紫雲膏は、火傷等の外用薬に。

しかし、残念ながら、日本では絶滅危惧種になっており、
ほとんど輸入に頼らざるを得ない状況のようです。

そんな紫根を購入出来たので、インフューズドオイル(浸出油)を作る事にしました!

煮沸消毒した瓶に、紫根とオリーブオイルを入れて、待つこと数週間。

e0375402_19363447.jpg


いかがですか?
ちょっと分かりづらいですが、紫根の成分が抽出され、
オリーブオイルが紫色になりました!

このオイルを使った石けんを、作ってみたかったんです。

市販品で紫根石けんをたまに見かけますが、紫根エキスと書いてあるだけで、
何で取ったエキスで、それがどれだけ入っているかも分からず、高い値段。

綺麗なパッケージに心が揺らぎましたが^^;
やっぱり手作りで、体感したい。

そんな紫根石けん作りを、次回はお伝えしたいと思います。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fuwari-aromalife | 2017-10-14 00:04 | 手作りせっけん | Comments(0)

アロマ、ハーブ、手作り石鹸等を通して、心も身体もふわり。そんなきっかけになれたら…と思い、始めてみました。


by fuwari
プロフィールを見る
画像一覧